椋岡の家 《セルロースファイバー吹き終わりました》

 

久しぶりの更新になってしまいました。

 

この空白の時間でセルロースファイバーの吹き込み作業を手伝っていました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

機械でセルロースをほぐします。

※写真の人は私ではありません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ほぐれたセルロースはホースを流れ

壁と専用シートの間に充填されていきます。

※この人も私ではありません。

 

この時期のセルロースはなかなか重労働です…(;_;)

私はほぐす仕事をしていたのですが

埃が舞うため、長袖長ズボン(雨合羽)・マスク(2枚)・ゴーグル・手袋

と完全防備で作業をしておりました。

しかし、ここ最近の陽気はとても良く

2時間もやっていると身体の水分がほとんどなくなるほどでした。

サウナスーツを着ている感覚になり

夏前にだいぶ身体を絞ることが出来ました。笑

 

そんなこんなで約1週間かけて作業は終了しました。

 

DSC_0220(blog2)

 

noga 002(blog)

 

これでこの家もしっかりと断熱されました。

 

内断熱はセルロースファイバー、外断熱はEPSと遮熱シートで、トリプル断熱です。

注文住宅ですが、トリプル断熱は標準施工になっております。

K’z Homeではサッシも断熱がしっかり出来る

木製・樹脂・複合のトリプルサッシを採用しております。

詳しくはこちらへ

 

今朝サッシがドイツから届きました。

その模様はまた更新いたします。

乞うご期待!!

ギャラリー

写真をクリックすると詳細な情報がご覧になれます

知多郡美浜町M様邸5D3M0046-h465日進市T邸メイン名古屋市緑区I邸-メイン画像半田市花園町F邸03-1F1A7139-h465岡崎市H邸-1武豊町S邸半田市宮本町メイン画像DSCN1162-465px

ページトップへ