電話

メール

メニュー

スタッフブログ

スタッフブログ

一覧へ戻る

2013/11/06

2013年11月6日

カテゴリー:お知らせ

設立30周年にレストラン作ります。

半田市の営農家グループで経営する<黒牛の里>が、レストランを造ることになりました。 15年前に起点となっている<焼き肉店黒牛の里>を建てさせて頂いて、駅前の<しゃぶしゃぶの店>に続き3店舗目となります。 今回は、3000坪を超える敷地に90坪ほどの店舗です。

場所は、南吉記念館の南、近くに「パンのトラ」や「フィール」が有ります。 物販もあり、チーズやソーセージ、スモークジャーキーもあるようです。 昨年、店舗工事を2件したのですが、「イチゴの丘」と「イチゴの里」に付随する可愛らしい建物。 本格的店舗は久々となります。 気が付けば、来年は創立30周年の節目、この間、個人住宅43棟、店舗15件。 58件の建物を手掛けてきました。 30年の集大成として、この作品に取り組んでいます。 勿論、10年前まではオーダーキッチンが主体でしたから、本格的に建物を始めて10年になりますが、「黒牛の里」様とのお付き合いはそれより古いことになります。 当時は青年部会に所属していた皆さんも中堅からベテランの域に。 私も43歳の働き盛り、黒牛の里メンバーの皆さんの「知多牛を世に出したい」と言う熱い思いが伝わって、現在の繁盛店になったのでしょう。 肉の焼き方からご一緒に研究したのも懐かしい思い出です。

今回のテーマは「農家レストラン黒牛の里」、従来の焼き肉ではなく料理人の手を加えた<肉の旨み>をもっと知ってもらおう、です。 そして半田市を中心とした野菜農家の無農薬野菜を食材にすることで、より地域性を出すのが狙いです。 あえて「農家レストラン」としたのもそのためです。

来年3月にグランドオープンとなる予定なので、是非ご来店ご賞味下さい。 <焼き肉店黒牛の里>は予約も取れないほど盛況ですが、こちらもそうなるといいですね。

一覧へ戻る

PAGETOP
Copyright© 2018 ケーズホーム株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.