電話

メール

メニュー

スタッフブログ

スタッフブログ

一覧へ戻る

2015/08/03

《参加予約受付中》完成見学会(予約制)

カテゴリー:イベント お知らせ

K邸(半田市宮本町2丁目)完成見学会を開催(予約制)

 

<タイニーハウス>が出来ました。

 

7月に構造見学会を開催した宮本町のK邸が完成しました。

構造見学会では骨組みや断熱材を詳しく見て戴きましたが、その価値を直に体験して頂くべく、真夏のイベントを決めました。

今回の見どころは、可愛い外観と、自然素材に包まれた優しい室内。

そして、そんな見掛けによらない圧巻の断熱性能で可能になる空調設備(全館空調)。

構造見学会でも見て戴いた超高断熱の<ドイツ製サッシ>などなど、見どころ満載です。

 

初めて見るはずだけど、どこか懐かしい。タイニー(小さな)な家だけど、機能満載。

こんな家に住みたかった! と思って頂ける家を目指しました。

 

 

ドアを開けると、正面に階段が横たわり、足元には可愛いニッチが歓迎してくれます。

家族用の下足室と玄関は引き込みドアで仕切られています。

床フローリングは、フランスはボルドー地方の赤松(ボルドーパイン)の厚み21ミリ。

ホールの片隅には手洗い専用のボウルが有り、空間に不思議なアクセントとなっています。

1Fの壁に塗られているのは、外壁と同じスイス漆喰と珪藻土。

スイス漆喰は抗菌作用が強く、空気をクリーンにしてくれますので、部屋干しが主のK邸には、欠かすことの出来ない素材でしょう。(部屋干しでも臭いが気になりません)また、より調湿効果が大きい珪藻土を、下足室と寝室を隔てる壁に塗ることで、より湿気を吸収し易くしてあります。

 

2Fへ上がってみましょう。

杉の無垢板をブラッシングした階段板を踏み昇ると、リビングに出ます。

ケーズホームの家の特徴でもある、リビング階段は、お子様やご家族の顔が常に見える家づくりを考えた、会話のある家族のための仕掛けです。

リビングは屋根の勾配に沿った天井が吹き抜け効果を出し、広々とした空間になりました。

北から南へキッチン、ダイニング、リビングの構成により、キッチンから南へ向けて開放感あるLDKになりました。

2FにLDKと子供部屋、1Fに主寝室と水回りとしたK邸の構成は、半田市の人気エリア宮本町でやっと手に入れた敷地40坪弱に車2台を停めて、せせこましくない家を、のご要望を実現してみました。

今回、ケーズホームは初めて<国産の>全館空調システムを採用してみました。

限られたダクトスペースと敷地、コストパフォーマンスも考慮した結果です。

敷地40坪に延床31坪+車2台の駐車スペース。

正にタイニーハウスの完成です。

「貴方の夢を叶える事」それがケーズホームの夢です。

今回は完全予約制となっておりますので、ご予約はお早めに。

 

〈お電話から〉0569-25-0017

〈メールフォームから〉こちら

一覧へ戻る

PAGETOP
Copyright© 2018 ケーズホーム株式会社. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.