リフォーム

1枚目の画像

  • 大府市M町OI邸
▲ 大府市の健康の森横に建つ、築 40年の和風家屋---。 どっしりとした、入母屋の屋根が印象的な平屋で、廻りは緑に囲まれ、鳥のさえずりが間断なく響く静かな立地に純和風の趣を壊さず、耐震と断熱、メンテナンスフリーのリフォームを考えます。
▲ 屋根の瓦は傷みこそないが、漆喰が至る所はげ落ち、当時流行った陶器瓦の為、妙なテカリが有り、経年の落ち着きを無くしていました。当時の屋根は瓦に下に、土を載せてフリク(段違い)を調正していたので、瓦の重さ以上の重量が屋根の上に乗っていることになります。 この家の場合、 300 ㎡ほど有りましたから、瓦が 300 ㎡× 50kg × 2 = 30t の重さが載っていたことになります。今回の工事で、土の代わりに EPS (断熱材) 50mm を載せましたが、重量は全体でも 20kg 足らずです。補強の為に張った合板が、 300kg と遮熱シートが防水シートを合わせて 30kg ほど、合計 350kg 。 外壁は、モルタルが塗られて、一部板張りでしたが、写真の右隅で見られるように、樋からの漏水なのか?腐れも出ています。杉板ですが、油性の塗料が寿命を速めたようです。 基礎の風穴は、今回内部に防水コンクリートを打つことで、ふさぎました。以前の建築では、基礎の内部が土むき出しで、地面からの湿気を防ぐ為として<風穴>を設けるのが常識でしたが、床下にコンクリートを打つ(ベタ基礎工法)ことで、むしろ外気を入れると、温度差が発生し、コンクリート面に結露が発生してしまいます。それが、床下を腐らせる原因になります。また、基礎の風穴を塞ぐことで、基礎断熱が可能になり、冬暖かい家が実現します。
▲ 瓦を葺き替えたと同時に屋根に乗っていた TV アンテナを地上の降ろし、すっきりした外観になりました。サッシは、増築部分は最新のトリプルガラスを、既存改装部分は、ペアガラスを採用しました。北西に勝手口があり、生活の中心的出入りは殆どがこちらからとのこと。そこで、雨よけ代わりに付いていたアルミテラス屋根を、木製のフレームにガラス屋根として、裏玄関の趣を加えました。 増築部分の外壁に見えるエアコンは、実は既存建物の持ち出した物。 ディバネートコートはアメリカ製ですが、和風の建物に良く合ってくれました。傷つき易い出隅は、レッドウッドを保護材として取り付け、建物全体を引き締めるため、濃い茶色で塗装しました。
裏玄関としての階段アプローチ
既存部分は、お母様の入り口、正面は、増築部分の玄関。10 m近くあるアプローチ屋根が、雨風を防いでくれます。 手前に見える窓は、キッチンのシンク前にある為、屋根のガラスを透明に、その他は日差し避けとローコスト化の為、型ガラス(非透明)としました。
既存建物の DK に付けた天窓、屋根をふき替えるとこんなことも可能になる。昼間から電気を付けていた台所が、「嘘のように明るくなった」そうです。
一番悩んだ所、和風の建物の断熱化で最も難しいのは玄関です。2 間( 3.6 m)の間口に引き分けのヒノキで出来た建具が嵌っていて、替えるには忍びない代物でした。日本製のアルミサッシでは、高いだけで断熱性能は期待出来ず、輸入サッシでは、スライディングテラスドアのような掃き出しサッシはあっても、玄関用ではありません。しかし、今回どうしても玄関も替えたいとのご希望があり、 3 枚ガラスの中央がスライドする物を提案したところ、間口はほぼそのままの 3.4 mで、欄間が無くかえって明るい玄関となりました。
既存建物の内部、床の段差が敷居分の約 40mm あり、お年寄りには危険な為、廊下をかさ上げしました。経年変化した柱に合わせ、自然塗料で着色してあります。
増築部分の寝室、腰板を張り、クローゼットと合わせました。ナチュラル感と大人の空間づくりを意識してあります。窓から見える竹藪は敷地内に生えている物で、窓からの景色を緑で楽しませてくれることでしょう。
奥様が憧れていた、トイレの一面クロスと円形ミラー。お子様がアメリカに居て、子守に渡米、その時買った雑誌に載っていた写真をもとにしました。
20年前、弊社でリフォームしたキッチンは薄いブルーグレイ、今回は白にこだわってシンプルに仕上げました。ただし、タイルだけは、窯変のベージュ系としました。
リビングからダイニングゾーンを見たところになります。天窓をつける事で、壁面を多くして家具を置き易いようにしました。アンティーク家具をゆっくり揃えていく予定とか。 左隅に見えるのは、奥様の書斎兼ユーティリティー、キッチンの動線上に有り、僅かな間でも作業や読書が可能になります。
▲ 寝室はナチュラル系、キッチンはシンプルモダン、リビングダイニングはエレガント系と、セクションに応じてインテリアを変えて楽しむ―――。リビングに付いた、ベイウインドウタイプのスライディングテラスドアと南面に張り出したボウウインドウが、より一層広く感じさせています。

ギャラリー

写真をクリックすると詳細な情報がご覧になれます

知多郡美浜町M様邸5D3M0046-h465日進市T邸メイン名古屋市緑区I邸-メイン画像半田市花園町F邸03-1F1A7139-h465岡崎市H邸-1武豊町S邸半田市宮本町メイン画像DSCN1162-465px

ページトップへ