山長商店見学ツアー Ⅱ

 

ツアーは、行き先が和歌山県は田辺市ということもあり

初日は、紅葉を見てから行こう!となりましたが

この日は生憎の雨で、更に紅葉もあまり見えず

直接旅館へと向かうことになりました。

 

季節は、冬!!とまでは言いませんが

この時期の美味しいものを頂き

二日目の見学ツアーへとなりました。

 

 

朝、山長商店さんの会社へ行き、

担当の方々と合流し、早速山へ案内してもらいました。

 

山手線の内側ほどの広大な山を所有している山長商店さん。

ちょうど木を伐りだしている現場を始め、

樹齢100年にもなる森も紹介してもらいました。

 

DSCF6006(blog)

 

会社に戻ってからは

木材を乾燥させる乾燥機や

使用される木の強度を1本1本測る機械など

山長商店さんが木を大事にしているところを

紹介してもらいました。

 

DSCF60578blog)

 

 

以下は、今回ご参加頂いたご夫婦の感想です。

 

旦那様のご感想

「木を見に行きませんか?」

そう聞かれた時、すぐにでも行きたい気持ちになりました。

木の温もりが感じられる家に住みたいと考えていましたが、

「建築に使われる木材を見る」とは想像もしていませんでした。

実際に和歌山まで見に行かせて頂き、自分の家に使われる木の生い立ちから伐採の現場、

加工工場まで見学をして、まさに木の温もりの原点を肌で感じる事が出来ました。

ようやく着工したところですが、ますます家の完成が楽しみになっています。

完成した家にたくさんの人を招待して、木の良さを知って欲しいと思っています。

今回は本当にありがとうございました。

 

 

奥様のご感想

社長の気迫に押されて参加した木材見学会は予想に反して楽しんだと言わざるを得ないでしょう。

素人が見聞きしても分からないと思っていましたが、

山長さんから懇切丁寧に分かりやすく説明頂きました。

山での見学から始まり、加工見学まで多くの人は目にしたことのないであろう現場をたくさん見せてもらい貴重な経験をさせて頂きました。

建物に使用する木材になるまで機械のみならず山長さんの人の手が惜しまずかけられていることを知りました。

山長さんの木材を使用して建てあげることの安心感とともに、この目で見て触れたものが使われると思うと愛着を持って住まうことができそうです。

ギャラリー

写真をクリックすると詳細な情報がご覧になれます

知多郡美浜町M様邸5D3M0046-h465日進市T邸メイン名古屋市緑区I邸-メイン画像半田市花園町F邸03-1F1A7139-h465岡崎市H邸-1武豊町S邸半田市宮本町メイン画像DSCN1162-465px

ページトップへ